校長挨拶

   ホーム  >  校長挨拶


学校長  西方 倫明


御挨拶

 

 本年度、本校第34代校長として赴任いたしました西方倫明です。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は明治39年(1906年)に創立し、昭和23年(1948年)には学制改革を受けて福岡県立浮羽工業高等学校と改称され(同年より定時制を設置)、創立115年を迎える歴史と伝統を誇る県立有数の工業高校です。この間の卒業生は 21000名に及び県内はもとより、全国各地で産業の発展に貢献し活躍されています。


 現在は、本校の校訓である「質実剛健」「勤労力作」「創意工夫」のもと、『ものづくり・人づくり・夢づくり』~あなたの思いを叶えます~ を掲げ、生徒の夢を実現する教育に取り組んでいます。


 全日制課程では、令和元年度より「得意技コース」を導入しました。入学時は建設系と機械・電機系の2つの系統から選択し、2年からはそれぞれ4つのコースに分かれて学習を行います。生徒自身の適性に合わせ、きめ細やかな指導を行う体制を整えています。そして、生徒は、本校での高校生活を通して、技術や礼節を身に着け、社会にはばたき(就職率100%)、あるいは大学や専門学校に進学していきます。


 また、併設の定時制課程普通科は、働きながら勉学に部活動に励む生徒が集い、お互い協力しあいながら過ごす心安らぐ学びの場です。修業年限は4年間ですが、定時制併修制度を活用し3年間で卒業する生徒も多くいます。


 最後に、このホームページが、保護者の皆様、地域の方々、同窓会の皆様、そして本校に興味・関心をお持ちの中学生やその保護者の皆様方にご覧いただいて、本校の教育活動に対する理解を深める一助になることを願っています。  

 ホーム
福岡県立浮羽工業高等学校〒839-1233福岡県久留米市田主丸町田主丸395-2
Tel:0943-72-3111 Fax:0943-72-4343
福岡県立浮羽工業高等学校
〒839-1233福岡県久留米市田主丸町田主丸395-2
Tel:0943-72-3111  Fax:0943-72-4343
Copyright(C)2009- 福岡県立浮羽工業高等学校. All rights reserved