校歌・応援歌

   ホーム  >  校歌・応援歌

福岡県立浮羽工業高等学校 校歌

作詞 安元益蔵
補詞 サトウ・ハチロー
作曲 渡辺浦人

1 朝(あした)に仰ぐは 耳納の白雲
  夕(ゆうべ)に響くは 千年(ちとせ)の川波
  五穀の稔(みの)り 豊けき陵(おか)に
  輝く甍(いらか)は 我が母校
  我等が母校 浮羽工業

2 智徳と技術を 正しく磨きて
  工業文化に 尽(つく)せし人々
  伝統栄(はえ)ある 母校の歴史
  燦(さん)たる勲(いさを)に 我が母校
  微笑(ほほえ)む母校 浮羽工業

3 力と熱とに 燃えたつ心に
  新たな知識と 技とを学び
  創意を旨とし 工夫を凝らし
  集いて励まん 我が母校
  幸ある母校 浮羽工業

4 自由の鐘の音 青空ゆすりて
  平和に明けゆく 祖国の文化の
  基(もと)いを担い 進まん共に
  溢れる歓喜に 我が母校
  讃(たた)えん母校 浮羽工業




福岡県立浮羽工業高等学校 応援歌

作詞 石松彬之介
作曲 佐藤穣治

1 水縄(みのう)颪(おろし)を 身に浴びて
  筑後広野(ちくごこうや)の 霊気(れいき)呼吸(すい)
  臥薪嘗胆(がしんしょうたん) 一年(ひととせ)の
  吾が忍従(にんじゅう)の 跡(あと)を見よ
  斯(か)くて制覇は 成りぬるぞ
  聞けランララン
  聞けランララン 浮工の閧(とき)の声

2 炎熱(えんねつ)溶(とか)す 吾が血潮(ちしお)
  日頃(ひごろ)鍛(きた)いし 此の軀(からだ)
  倒れて止(や)まぬ 健男子(けんだんじ)
  おゝ戦いし 技量(わざ)を見よ
  斯(か)くて制覇は 成りぬるぞ
  聞けランララン
  聞けランララン 浮工の閧(とき)の声



 ホーム
福岡県立浮羽工業高等学校〒839-1233福岡県久留米市田主丸町田主丸395-2
Tel:0943-72-3111 Fax:0943-72-4343
福岡県立浮羽工業高等学校
〒839-1233福岡県久留米市田主丸町田主丸395-2
Tel:0943-72-3111  Fax:0943-72-4343
Copyright(C)2009- 福岡県立浮羽工業高等学校. All rights reserved